ASIAGAPの審査を受けました!

ベジアーツが約一年に渡り目指して参りましたGAP取得プロジェクトですが、その後どうなったのか気になっておられる方も多いのではないでしょうか?

大変お待たせ致しました!この度、待ちに待った審査を受けることができました!

 

…が、

 

今日のブログのタイトルを見て「あれ…?!」と思われた方、大変鋭い勘をお持ちです。

ベジアーツがこれまで目指してきたのは「GGAP」つまり「GLOBAL G.A.P」という世界共通認証です。

ところが今回審査を受けたのは「ASIA GAP」です。

あれ…?

世界からアジアに変わった…?!

そうなんです。

実は、審査機関より、東京オリンピックに向けた全国的な駆け込み審査増加のため、残念ながらベジアーツのGGAP取得審査の実施時期が不透明であるとの連絡を受けたのです。

そこで、取得認証をASIAGAPへと変更する運びとなりました。

そしてこの度ようやく待ちに待った審査を受けることができました!

3日間に及ぶ審査の様子をどうぞご覧ください。

審査員の方と、担当の先生、そして審査見学の方々ということで沢山の方がお見えになりました。

児玉によると、審査基準となる数ある項目一つ一つに関して、テキストを一枚ずつめくりながら現状と照らし合わせて確認してゆくのだそうです。

時間をかけて本当に細部まで確認する様子に驚いたそうです!

もちろん現場にも足を運びチェックします。

先生のアドバイスと担当荒井・児玉の奮闘により、無事に審査を終えることができました!

関係者のみなさま誠にありがとうございました!

審査によってすぐに合否が出るというわけではなく、良い点や今後の努力点を教えていただくことができました。

大変嬉しいことに現場の管理に関して良い評価を頂きました!!

書類面でいくつかの努力点をご指摘頂いたので、早速改善に取り組んでいる最中です!

チラッ…笑

より良い農場への第一歩であるGAP取得。

いよいよ大きく動き出しました!!

もう間もなく、皆様にGAP取得のご報告ができることと思います!

その日を楽しみに、引き続き努力して参りたいと思います!!

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です