読書の秋 ~代表山本 おすすめの一冊~

今日は秋分の日。

立秋の頃はまだまだ暑い最中でしたが、最近この辺りは随分と涼しくなりました。

朝晩は寒いと感じる程です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

秋を満喫しておられるでしょうか?

さて、秋といえば……

読書の秋!!

ということで、本日は代表 山本の愛読書をご紹介したいと思います!

いつも外で働いているイメージが強いかもしれませんが…

実は読書家の山本。

ベジアーツ二階にございます 山本のオフィスの本棚には沢山の本が収められております。

気になるタイトルがずらっと並んでいるので、どの本が特におすすめなのか、とても気になっていました!

それでは、山本のコメントとともにご紹介したいと思います!


未来を拓く君たちへ  ~なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか~ 田坂広志 著

「色々な本を読んだ中で、人生に影響を与えた一冊を選べと言われたら迷わずこれです。
何回も読んでいます。
志を持つことの大切さ、
悔いのない人生を歩むためにはどうすれば良いかをこの本から学びました。
特に若い人には読んでほしい一冊です。」


山本はこの本を読んでから、人生の目標が変わったのだそうです。

死ぬ瞬間に「あぁ、良い人生だった。もう一回、同じ人生を繰り返したいなぁ。」と思いながら息を引き取ること。

なのだそうです。

まさに人生に影響を与えた一冊というわけですね!

是非みなさんもこの秋にお読みになってみてはいかがでしょうか ♪

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です