まかない農園2019~土壌改良~

さて、今年もいよいよ動き出しましたまかない農園。

今回は今までとちょっと違った土づくりを試みております。どうぞご覧ください。

~4月中旬~

畑を綺麗に整えて、もういつでも植えられるような状態になってきましたね。

まだ何もない状態の畑を前に、どこに何を植えようかと笠原が構想を練っているところでしょうか?

おや?何かを散布しはじめましたよ…

白っぽい粉のような…?

実は、これが今回初めての試みなんです。

粉の正体は…

ジャーーーーン!!

ホタテの貝殻でした!

いつもブログをご覧下さっているみなさまは、3月下旬に荒井が企画したお取り寄せお食事会で登場したホタテを覚えておられるでしょうか? (美味しかったな~♡笑)

そこで大量に残った貝殻…

貴重な資源を捨てるなんてもったいない!!!

というわけで…

綺麗に洗い

乾燥させ

細かく砕く

もっと細かく

もっともっと細かく

完成~!!

そして、まく

貝殻に多く含まれる炭酸カルシウムには、酸性の土壌を中和させる働きがあり、土壌改良に役立つと言われているのだそうです!

良い土づくりによって美味しい野菜が育つことでしょうね♪

今年のまかない農園も楽しみです!

次回は、いよいよ本格的に動き出したまかない農園と、事件の様子をご紹介したいと思います。

どうぞお楽しみに♪

↓まかない農園について詳しくお知りになりたい方は是非こちらからご覧ください↓

https://bit.ly/2XOZfwh

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です