株式会社ベジアーツ、株式会社モスフードサービスとの共同出資による農業生産法人を設立

信州・浅間山麓でレタスを中心とした高原野菜を生産する株式会社ベジアーツ(代表取締役社長:山本裕之、所在地:長野県北佐久郡御代田町)は、「モスバーガー」を展開する株式会社モスフードサービス(代表取締役会長兼社長:櫻田 厚、本社:東京都品川区)との共同出資により、モスバーガー店舗で使用する生鮮野菜の安定した供給を目指し、2015 年 4 月 10 日(金)に農業生産法人・株式会社モスファーム信州(代表取締役社長:山本 裕之、長野県小諸市)を設立しました。

5 月より本格的な作付けを開始しており、初年度はレタス約 218 トン(年間収穫総量)を生産する計画です。

株式会社モスファーム信州は株式会社ベジアーツとモスフードサービスとの共同出資会社で、資本金は 3,005 万円です。

株式会社ベジアーツは新会社に対し 1,000 万円を出資し、33.3%の株式を保有する株主となります。議決権ベースでは75.3%となります。

株式会社モスフードサービスは新会社に対し2,000万円を出資、66.6%の株式を保有する株主となります。議決権ベースは 24.7%と、1/4 以下となります(農地法により、農業関係者以外の構成員は、総議決権の 1/4 以下と定められています)。

株式会社モスファーム信州 概要

株式会社モスファーム信州は、長野県小諸市に位置し、総作付面積は約 3.1 ヘクタール (約9,300 坪)です。小諸農場は標高 700~1,300m 地帯に位置し、夏の冷涼な気候を活かして 5 月~11 月の生産拠点とし、食味に優れたモスバーガーの規格に合う、大きくふんわりとしたレタスを中心に生産を開始します。地域農業の振興、若手農業者の育成という面でも、地域貢献、社会貢献を
図ります。

  • 設立: 2015 年 4 月 10 日(金)*2015 年 5 月から作付け開始
  • 商号: 株式会社モスファーム信州(農業生産法人)
  • 資本金: 3,005 万円
  • 所在地: 長野県小諸市御影新田 2565-1-401
  • 代表者: 代表取締役社長 山本 裕之(株式会社ベジアーツ 代表取締役社長)
  • 役員: 取締役 中山 卓三(株式会社モスフードサービス 商品本部 アグリ事業グループリーダー)

    取締役 尾花 公志(株式会社ベジアーツ生産部 総農場長代理)

    監査役 山本 富士雄(北佐久園芸株式会社 代表取締役)

  • 施設: 小諸農場(長野県小諸市)3.1 ヘクタール
  • 出資者: 株式会社モスフードサービス、株式会社ベジアーツ、山本裕之、尾花公志

株式会社ベジアーツについて

株式会社ベジアーツは、浅間山麓の冷涼な気候を利用した高原野菜を生産、販売している農業生産法人です。高原野菜の卸売業を営む北佐久園芸株式会社の栽培部門として1999 年に設立、主要な販売先はモスフードサービスをはじめとした飲食チェーンや大手スーパーです。

家族経営による農家が支えてきた日本の農業ですが、これからの農業振興には他産業と同様に持続的に発展する会社が欠かせない、との理念のもとで、正社員の雇用と育成に力を注いでいます。

「農業を、もっと楽しく。野菜を、もっと美味しく。みんなが喜ぶ農場を創る」を基本理念に、平均年齢29歳の若い社員たちが活躍しています。

  • 資本金 :100 万円
  • 売上高 :8,700 万円
  • 社員数 :19名(正社員9名、パート10名)

報道関係の皆様へ

取材のお申込み等は、下記にお問い合わせ願います。

株式会社モスフードサービス 広報IRグループ

  • TEL:03-5487-7371 FAX:03-5487-7389
  • 担当:森野 090-1049-1934

本件に関するお問い合わせ先

株式会社モスファーム信州(担当:山本)

  • TEL:0267-24-3411 FAX:0267-32-3006
  • メールアドレス:info@shinsyu.mosfarm.jp

プレスリリースのPDFファイル