御代田町役場

みなさまに役立つ地域情報をお伝えすべく、今回 代表山本が向かったのは、昨年5月に移転したばかりのこちらの綺麗な建物です!

ジャ―――ン!!

生活するうえで何かと足を運ぶ機会の多い役場。

どこにあるのか…

どんなところなのか…

駐車場は十分にあるのか…

などなど、気になりますよね!

というわけで本日は、ベジアーツからわずか5分のところにございます「御代田(みよた)町役場」をご紹介したいと思います!

入り口にあるこちらの看板が目印です!

が…

この写真、何かちょっと気になりませんか?

右側にあるオブジェのようなもの…一体なんでしょうか??

これですこれ!

一体何の装置でしょうか?!

なんとこちら、ウイスキーの蒸留器なのだそうです! (初めて見ました!)

なぜ役場に蒸留器…??

実はこの辺り、 1956年頃から2012年までウイスキー蒸留所があったのだそうです!

ウイスキー好きな方ならきっとご存じの「オーシャン軽井沢シングルモルトウイスキー」という、今では幻となったウイスキーが造られていたのだとか…。

最後の貯蔵酒は、なんと一本200万円で即完売となった貴重品なのだそうです!(す、すごい…!!)

そんな御代田町の貴重な歴史に触れつつ、早速中へ入ってみましょう!

入り口にはこんな石碑がありましたよ。

3階建のようですね。

1階を入ってすぐのところには憩いのスペースが用意されています。

嬉しいことにFree Wi-fiも完備です!

大きな絵が飾られていますね!

御代田町を代表するお祭りの絵のようです。


この絵にも「龍神(りゅうじん)まつり」の時に使用される龍が描かれておりますが、実は、初代の龍を作ったメンバーのうちの一人が、なんと 山本富士雄 会長なのだそうです!

なんだか似合う気がします!笑

御代田町は太陽光発電にも積極的に取り組んでいるようです。

そして、人口が増加している活発な地域であるということも嬉しいことの一つです。

それでは移動してみましょう。

1階には町民課や税務課があるので、普段から訪れる人も多い場所です。

続きまして2階です。

なかなか2階まで足を踏み入れる機会は無いかもしれません。

時々ここの「農政係」には山本が出没致します!笑

一目で分かる青い服が目印です。見かけた方は是非お声掛け下さい♪笑

御代田町の「農地利用最適化推進委員」である山本は、よくこの庁議室で会議を行なっています。

農地利用最適化推進委員とは、農地法に基づき、農地の利用を最適化するために、地域の農地に関する様々な問題を取り扱う委員会です。

例えば農地のふさわしい維持の為、売買や賃借が適正に行われるよう審査をしたり、定期的に農地のパトロールも行なっています。

農地を相続してどうしたら良いか困っている方の相談に乗ったり、手続きを手伝うこともあるそうです。

現在19名程の委員が集まるわけですが、通常はその地域を代表する篤農家のような方々が選ばれる為、ほとんどが60代以上なのだそうです。

そんな中で、唯一 30代の山本が名を連ねているというのは、非常に異例なことなのです!!

さすが農業・地域・人を愛する熱き男 山本です!!

さあ再び外をご覧ください。

山本が手を掲げるところに、今後電気自動車の充電スタンドが2台設置される予定なのだそうです!

近隣にお住まいの方も、観光で訪れる方も、スタンドがあれば便利で安心ですよね!

これからますます発展してゆく御代田町に、そしてベジアーツに、みなさま是非お立ち寄りください♪

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です