冬のお仕事その2 雪対策

さて今日は「冬のお仕事シリーズその2!~雪対策~」をご紹介したいと思います。

ベジアーツがある御代田町は、長野県の他の地域に比べてそれほど積雪量が多いわけではありませんが、それでもやっぱり雪は降ります。

3.4年前の大雪はハウスが潰れたりと、各地の農家にとって甚大な被害を及ぼしました。

そこで「備えあれば憂いなし」という通り、いつかまた降るかもしれない大雪に備えて早めの雪対策を心掛けています。

こちらは、社員俵山がフォークリフトに専用の機具を装着しているところです!(こんな装備があるんですね!)

普段は重い荷物をせっせと運んでくれるフォークリフトですが、雪が降ると力強い雪かき機としても大活躍してくれます!

そしてタイヤにはしっかりとチェーンを取り付けています。

この表情からお察しの通り、寒風吹きすさぶ中での作業は本当に辛そうです…

シャッターを押す指もかじかんでいました…(早々に事務所へ逃げ帰ってきました!笑)

他にも、潰れてしまっては困るのでハウスのビニールを剥がしたり、雪かきスコップの準備も欠かせません。

雪に備えて迅速に対策を講じるのも、大切な冬のお仕事です。

常に天候の変化に注意を払うのはシーズン中だけかと思っていましたが、一年を通して欠かせない重要なポイントということなのですね。

フォークリフト雪かき機が出動するところを実は少し見てみたい気もするのですが、出動せずに済むならそれに越したことはありませんね♪笑

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。