モニタリングシステム導入

早速ですが今日は、ベジアーツに導入された新システムについてご紹介します!

こちらです! ジャジャーン!!

農家の方であればご存じかもしれませんが、こちらは「みどりクラウド」という「圃場モニタリングシステム」です!

まず「圃場(ほじょう)」とはなんだろう?と思われるかもしれません。圃場とは作物を栽培する「田畑」や「農圃」のことです。

休日・天候の不安定な時・夜間などに作物の様子が気にはなっても、常にスタッフが圃場で見守っているというわけにはいきません。

そこで大活躍するのがこちらのシステムです! 早速設置してみました。

このシステムによって圃場の環境を常に自動的に計測・記録することができます。

今までは毎日地道に気温を測り、メモした気象状況と照らし合わせて作物の様子を記録していましたが、これからはすべて自動で記録・集計・分析まで行われます!

さらに、そのデータをいつでもどこでもPCやスマホなどから共有・チェックすることができます。まさに必要としていた素晴らしいシステムです!

社員荒井が嬉しそうにチェックしています♪ スマホで簡単に見ることができて便利ですね~!

そしてなんと、下の方をご覧いただくとお気づきでしょうか?

そうなんです!カメラまで付いています!

数値だけでなく実際に目でも圃場や作物の様子を確認することができるというわけです。

異変が生じるとすぐに察知して警報が通知されます。

本当に心強いですね~!

詳細なデータの分析から、傾向や改善点を見つけて今後の向上に繋げていけるよう、スタッフ一同精進して参ります。

どうぞご期待下さい。

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です