「まかない農園」始動

みなさんは、昨年10月のブログ記事でご紹介させていただいた「まかない農園」を覚えておられるでしょうか? 「まかない農園」とは、一般的に飲食業でスタッフの為の食事としてふるまわれる「賄い」のように、スタッフの為だけに作物を作っている農園です。

仕事というのはいつの間にかお金を稼ぐことだけが目的になってしまいがちです。そこで、代表 山本の抱く理念通りベジアーツでは農業の良さをとことん追求して、農業だからこそ実感できる喜びをスタッフ全員が味わい知るための一つの方法として「まかない農園」を設けています。新鮮で美味しい種々の作物を収穫して自ら美味しく食べることで、自分と家族も農業ならではの良さを存分に楽しみつつ、この喜びを大勢の人に分かち合うために一生懸命働くことができます! さらに地域の貴重な農地を守ることにもなります。

↓ ↓ 詳しくは是非こちらからご覧ください ♪  ↓ ↓

http://vegearts.co.jp/blog/まかない農園/

ということで、夏・秋の収穫に向けていよいよ「まかない農園」が動き出しましたよ!どうぞご覧ください♪

シーズン中は様々な沢山の野菜が青々と生い茂っていましたが、今はこの通り何もない畑です。ここが一体どのように変化してゆくのでしょうか?

早速準備を進めているのは「まかない農園」担当の笠原です。

何か重そうな袋を取り出しました。

実はこれ、ベジアーツにて先代より開発を続けている有機原料のみを使用した『収穫の朝』というオリジナル肥料です!

(この肥料についてはまた後日詳しくご紹介したいと思います!お見逃しなく♪)

背中に担いで準備万端です!

肥料が少しずつ出てくるホースを手に持ち、左右に振りながら前進してオリジナル肥料を畑にまいていきます。なかなか地道な作業ですね。

作業が着々と進んでゆきます・・・が、

ん?!なんでしょう・・・この黒いあとは?!足跡ではないようですね…??

あ!!!ハプニング発生です!!見えるでしょうか?!

大変です!!ホースが裂けて肥料がこぼれています!!!笑

あちゃ~!!

さぁ、気を取り直して 笑

ゴミ拾いも大事なことですね!

スタッフ達のリクエストを聞いてから育てるものを決めるのだそうです。面白い仕組みですね!

今年のまかない農園は一体どんな野菜を作るのでしょうか♪ 楽しみですね~♪


~数日後~

だんだん畑らしくなってきましたよ!

~さらに数日後~

いよいよ植え付けが始まったようです!芽が出て緑でいっぱいになることを想像するとワクワクしますね!

随時 経過をご報告したいと思います!どうぞお楽しみに♪

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。