ほうれん草の播種

青空市場で販売しております自社製のほうれん草ですが、どのように栽培しているのかご紹介したいと思います♪

先月行われました播種の様子をご覧ください♪

マルチが丸くくり抜かれていますね。

くり抜いた部分のゴミをチャンさんが回収します。

そして岡村が一つずつ穴をあけてゆきます。

そこへ依田さんと田中さんが種を入れてゆきます。

ん?!種がなんだか青いですよね?!

やっぱり青い!!

実はこれ、せっかく蒔いた種を鳥に食べられないようにするために、鳥にとって嫌な味が付けられているのだそうです!

さらに種を指で持ちやすくなりますし、どこに蒔いたのか一目瞭然になるなど、メリットがいっぱいあるのだそうです。

素晴らしい知恵ですね!

ご覧のとおりこの作業、結構足にこたえるようです…。

依田さんも田中さんも「明日は筋肉痛だね 笑」と言いながらも、せっせと作業に励んでいました!

こんな風に植えられたほうれん草がすくすく育ち、今 青空市場の店頭に並んでおります!

柔らかくて美味しいほうれん草です。是非お試しください♪

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。