ねこ社員しろ とのお別れ

大変悲しいお知らせです。

長年みんなに愛され可愛がられてきた ねこ社員 しろが、大の仲良しだった大原、そして俵山、児玉に見守られながら、8月21日に息をひきとりました。

たかが猫と思われるでしょうか…。

家族のように愛し大切に思ってきたベジアーツスタッフ達には大きな悲しみが広がっております。

元々は野良猫としてふらっと現れたしろ。

ベジアーツに入社してからは、ねこ社員としてすっかり馴染み、みんなと毎日楽しく穏やかに過ごしていました。

正確な年齢はわかりませんが、かなり老齢であったことは確かです。

それでもおちゃめな仕草でいつも私たちを癒し笑顔にしてくれていました。

実は、6月のブログ記事「ベジアーツの日常~ねこ社員の一日①~」に続き、近日中に「その②」を公開する予定でした。

こんな形での公開となってしまうことが大変残念ですが、愛すべきねこ社員しろの懐かしい写真とともにどうぞお楽しみ下さい♪


さてまずは、しろの得意なかくれんぼの様子からご覧ください♪

どこに隠れているか分かりますか?

これはかなり難問です!

よーく見て下さい。

あ!こんなところに隠れていました!笑

そして…寝る…笑

こんなところでもかくれんぼしていました。

おしりが丸見えですよ!笑

仲良しのサニー・リーフ班 農場長 大原ともかくれんぼです♪

みなさん、しろがどこにいるか分かりますか?

危ない!見つかる!笑

なんという素早さ!笑

実はしろには、密かに思いを寄せている女性がいました。

一度だけ しろに会いに来てくれたそうです。

こちらが、毛並みも美しく可憐なキャサリンです。

せっかく来てくれたのに、肝心なところで押しの弱いしろ…。

残念ながら、淡い恋心が実ることはありませんでした…。

そんな時はやっぱり、ふて寝です。

ものすごい顔で寝ています。

これじゃあ…

キャサリンを射止めるのはちょっと難しいかもしれませんね…。笑

余計なお世話だと言わんばかりの表情です。笑

でもみんなに可愛がってもらえると、すぐに元気が出てきます。

さて、そんなしろにも実は少々悩みがありました。

どんな職場でも、悩みの種になりがちなのは人間関係です。

しろも例外ではありません。同僚のねこ社員 とら と、少しぎこちない間柄でした。

とある日、事務所の見張り中…

ふと背後に気配を感じます。

いつの間にか、とらが外回りから帰ってきていました!

気づかれる前に…

逃げます!!笑

またある日、しろが見回りから帰ってくると…

なんと、お気に入りの場所に とらが居ました…。

この立ち尽くす後姿…笑

ふと、こっちを見る とらから、慌てて目をそらす しろ。笑

そして とらが向こうを向いた隙に…

逃げます!!笑

そんな時はお庭に行き

気持ちの良い場所を見つけて

ひと休み

そしてやっぱり、寝ます。笑

とにかく眠っている写真が多いしろ。

しろの写真は全て、代表 山本を筆頭に、複数のスタッフ達が気ままに撮影して、社内で共有している掲示板にアップしているんです。

誰からともなく自然と習慣になった しろの撮影。しろがみんなから本当に愛されていた証拠だと思います。

年を重ねた しろの為に、最近 尾花の手により専用のベッドも用意されていました。

ピンクのシーツで可愛いですね ♪

これが最後の写真となったようです。

大原と児玉が撮影した8月19日のしろです。

児玉による題名は「まぶしいにゃ」笑

最後までおちゃめな仕草でみんなを笑顔にしてくれた しろでした。

別れは本当に悲しいものですが、人、動物、植物に限らず、生き物の命の儚さと大切さを思い起こさせてくれますね。

今まで しろを可愛がり、気にかけて下さったみなさま本当にありがとうございました。

最後に、若かりし頃のしろです。とても綺麗ですね!

この頃だったらキャサリンとももうちょっと仲良くなれたかもしれませんね ♪ 笑

ねこ社員 しろの後を引き継ぎ、今後は とらが活躍してくれることと思います。

どうぞご期待下さい!

0 件の返信

返信する

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。